*

定石のやり方がなんとなくわかってきた(前編)

公開日: : 養豚について

定石のような、やり方がわかってきた今日このごろ

定石定跡(じょうせき)とは、アブストラクトゲームにおける用語である。お互いが最善と考えられる手を行った場合の一連の手のこと。チェスでは、「オープニング」とも。石を用いる囲碁オセロ連珠などでは「定石」が、駒を用いる将棋、チェスなどでは「定跡」が用いられる。

定石とは ウィキペディア

最近、豚の飼育方法についてなんとなくだが、定石のような、最善の方法がわかってきた。わかってきたところであるが、結果が出るのがやはり早くて半年後なのでまだ確証できないのですが、これはいけるんじゃあないかってポイントをメモ代わりに忘れないために書いていきたいと思います。

1.みんながやっていることには意味がある

大勢多数が行っていることには意味がある。他の人が大勢行っていることには意味があるとしみじみ感じている。

例えば、養豚では売上に占める飼料代が約6割の世界で、エサ代を抑えて豚を大きく育てたいと思うところはみんな思っているところです。

がだ、自分のところで自家配合や飼料の原料集めを行っている養豚農家が少ない。なぜか?いろいろと要因はあると思いますが、単純に忙しくてそこまで手が回せない。自分たちにエサつくりの知識がない、そして自分たちエサつくりのノウハウがない等が理由だと思います。

そのため、エサを飼料会社から購入をして大量購入や共同購入でエサ代の単価を抑えて購入してコストを抑えていると思います。

2.餅は餅屋にまかせる

自分たちで行えば安く費用が抑えられる。コストが抑えられる。材料代で手間代がかからない。などなどの理由で全部自分のところで賄おうとする考えがありますが、僕の考えでは状況や物事において専門の人に任せた方がはるかに費用対効果が違うと思います。

例えば、車のワイパーやエンジンオイルなどの交換などは自分で覚えて自分でやれば安く抑えてできると思いますが、事業の基幹にとてもダイレクトに反映することは専門の方にお願いした方がいいと思います。

養豚でいえば、エサです。飼料会社は各ステージごとに最適な栄養バランスを考えて配合されています。

へんな話、それさえ食わせておけば、勝手に豚は大きくなってくれるということです。

自分たちでエサを作り、食べさせて、痩せてしまったり、はたまた死なせてしまったりして、売り物になる豚を死なせてしまってコストを抑えて売上も抑えてしまっては、まさしく本末転倒です。

ここで費用と効果のバランスをとっていくことが重要だと思います。

3.投資するポイントを見極める

事業を行っていくうえで投資する場所やポイントはあると思います。どこに投資(お金)をかけて、多くのリターンを回収するか、多くのお金を生み出すことができるのか、限られたお金をどこで使うのかが本当に難しくとても重要だと思います。

養豚ではお金を生み出す場所は「分娩室」と「種付け」と言われています。

分娩室は母さん豚が子豚を出産する場所です。子豚がたくさんそして健やかに元気にすくすく育ってほしい場所です。

生まれたての子豚はとても繊細で初乳が飲めないとか温度が低いなどで死んでしまうことが多々あります。この分娩室で子豚を死なせないことが売上につながるポイントだと本当に実感をしております。

そして、養豚のすべてのスタートの種付け。種付けをすることは売上をつくること、そして養豚の仕事を作ることでもあるのです(豚たちがいないと仕事がありません!)

この分娩室と種付けに費用をかける。投資をすることが売上を上げることにつながると思います。

じゃあ、具体的はどんなことをやっているの?ということは後編に書きたいと思います。

 

ad

関連記事

養豚界で話題のエコフィードのリキッド飼料を与えてみた

養豚業界で話題沸騰中のエコフィード 養豚業界で最近とても話題沸騰中なのは、エコフィード。 エ

記事を読む

豚のにおいはどんなにおいなのか?

豚は、どんなにおいがするのか? 豚が臭いと一般的に思われていますが、じゃあ実際どんなにおいがするの

記事を読む

no image

実は豚の生産能力はとても高いんです!

驚くべき豚の生産能力! 豚の生産能力がいかに優れているのか一般の人に噛み砕いて

記事を読む

養豚業で「豚の交尾」は経営を行う上で重要事項な訳

養豚にとって豚の交尾(種付け)の重要性 久々の更新ですが、とてもいろいろとイベントがあり(

記事を読む

地元名産の「干し芋」を豚に食べさせてみた

さつまいもが名産地は、豚の名産地である 昔はさつまいもが名産地ではくず芋を豚に食べさせていたという

記事を読む

no image

定石のやり方がなんとなくわかってきた(後編)

定石のやり方がなんとなくわかってきたことで実際に行っていること 先日の記事の続きで、実際にどういう

記事を読む

豚はドS!?養豚場の現場でのひとこま

養豚場の現場では豚はドSな攻撃がある 養豚場では、豚さんたちとのふれあいがとてもたくさんありま

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ad

農場のせがれのペルソナ

このサイトにはターゲットとしていたペルソナ像がありました。

働き方改革
働き方改革

働き方改革[/caption] 今年は去年までの疲れがドッと出

結局これが一番コスパが良い!iphone6sのケース

なんでiphone6sのケースがほしくなった iphones

農ガール、農ライフを読んで

なぜ「農ガール、農ライフ」を選んだのか 田舎で養豚での自分が

ブログを書き続けるのがしんどい方へブログを続ける方法

ブログを書き続ける方法 ブログを書き方でどうしても続けるのが難しい。

→もっと見る

PAGE TOP ↑