*

豚のにおいはどんなにおいなのか?

公開日: : 養豚について

豚は、どんなにおいがするのか?

豚が臭いと一般的に思われていますが、じゃあ実際どんなにおいがするのか?

この熱い夏真っ盛りの中で養豚場で働いている僕がご紹介したいと思います。

子豚の時期の臭い指数:星3つ ☆☆☆

子豚の時期は結構臭いです。この時期の子豚は何を食べているのかといいますと、生まれたばかりの子豚は母乳と人口乳を飲んでいます。

この人口乳が糞として、排泄されてまして、結構くさい!!

子豚の時期のにおいは、ちょいとツンとくるミルクと糞の混ざった甘ったるいにおい。

寄り添いながら寝てる子豚

子豚から肉豚へ変わる中間期の臭い指数:星2つ ☆☆

子豚から肉豚へ変わる中間期はさまざまなものを食べる時期です。

うちの農場の場合、野菜くずはもちろん、特性の自家製餌もたべます。またドックフードも食べます。

なので、子豚の時期よりも臭いが薄まり、星2つになります。

子豚から肉豚へ変わる時期は、ちょいとツーンとくる野菜くずと餌と糞が混じったとげのあるにおい。

カメラに興味しんしんの豚

肉豚の時期の臭い指数:星1つ ☆

肉豚の時期はこの時期は野菜くずは一切食べさせません。この時期は餌をひたすら食べさせ、とにかく太らせる時期です。

うちの農場特有かもしれませんが、肉豚はハウス豚舎で飼育しているのですが、開放的なのでとにかく臭いはしません。

もちろん近くいくとちょいとツンツンとした臭いがするのは間違いないのですが、よほど近づかない限り臭いません。

出荷を待つ肉豚は意外とにおわないブー。

ハウス豚舎で寝る肉豚

母豚の臭い指数:星1つ ☆

かーさん豚の母豚に関してはとにかく野菜くずは豊富に食べさせていてさらに自家製の餌もたべさせています。

ただ、臭いに関しては一番掃除をしている箇所であるので臭い指数は星1つ。

大体150~300kgのかーさん豚なので、巨大な糞、大量の尿をします。一番掃除をしなくてはいけないのですが、においはさほど気になりません。

が、しかし、妊娠をして出産間近のかーさん豚を移動する際に、からだと体のぶつかり合いをした後は独特のおじさん臭を感じます。(笑)

やる気のないかーさん豚

各農場によってにおいはさまざま

今回は僕の農場の場合の各ステージごとに臭い指数であらわしましたが、各農場でにおいはさまざまです。

食べさせている餌や掃除環境などで臭いが違ってきます。

どうしても家畜を飼うとにおいはつきものですが、周囲に迷惑をかけないことと働くスタッフも働きやすくすることが大事だと思います。

ad

関連記事

地元名産の「干し芋」を豚に食べさせてみた

さつまいもが名産地は、豚の名産地である 昔はさつまいもが名産地ではくず芋を豚に食べさせていたという

記事を読む

no image

定石のやり方がなんとなくわかってきた(後編)

定石のやり方がなんとなくわかってきたことで実際に行っていること 先日の記事の続きで、実際にどういう

記事を読む

養豚業で「豚の交尾」は経営を行う上で重要事項な訳

養豚にとって豚の交尾(種付け)の重要性 久々の更新ですが、とてもいろいろとイベントがあり(

記事を読む

no image

実は豚の生産能力はとても高いんです!

驚くべき豚の生産能力! 豚の生産能力がいかに優れているのか一般の人に噛み砕いて

記事を読む

豚はドS!?養豚場の現場でのひとこま

養豚場の現場では豚はドSな攻撃がある 養豚場では、豚さんたちとのふれあいがとてもたくさんありま

記事を読む

養豚界で話題のエコフィードのリキッド飼料を与えてみた

養豚業界で話題沸騰中のエコフィード 養豚業界で最近とても話題沸騰中なのは、エコフィード。 エ

記事を読む

no image

定石のやり方がなんとなくわかってきた(前編)

定石のような、やり方がわかってきた今日このごろ 定石、定跡(じょうせき)とは、アブストラクトゲーム

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ad

農場のせがれのペルソナ

このサイトにはターゲットとしていたペルソナ像がありました。

働き方改革
働き方改革

働き方改革[/caption] 今年は去年までの疲れがドッと出

結局これが一番コスパが良い!iphone6sのケース

なんでiphone6sのケースがほしくなった iphones

農ガール、農ライフを読んで

なぜ「農ガール、農ライフ」を選んだのか 田舎で養豚での自分が

ブログを書き続けるのがしんどい方へブログを続ける方法

ブログを書き続ける方法 ブログを書き方でどうしても続けるのが難しい。

→もっと見る

PAGE TOP ↑