*

田舎で大人気の軽トラについて その4

公開日: : 最終更新日:2017/03/30 田舎,

どんな軽トラを選ぶ?

軽トラ各種のここが満足、ここは不満ということをあげていきたいと思います。
事故車の買取実績No.1

軽トラ 「ホンダ アクティ」

ホンダアクティ

2010年にフルモデルチェンジしたホンダ アクティ。セミキャブからフルキャブに戻った仕様になりました。

外観は二世代前の旧規格車そっくりになりました。今回のターゲット層を「農家」と「高齢者」に絞った戦略です。

「安全第一」だった先代アクティほどの個性はなく、運転席も鉄板むき出し部分が多くなった。先代から買い換えた方は走行安全性も低くなったといっています。

先代ホンダ アクティ、とくに中~後期形は運転席が狭かったが、新型は確かに運転席が広くなっています。

助手席が跳ね上がり、助手席の下小荷物が積めるのも利点。

ただし、先代ホンダ アクティは助手席にコンテナが積めるほど広かったが、新型ホンダ アクティはタイヤが邪魔でだいぶ狭くなりました。

2010年12月に1度目のマイナーチェンジがあり、ABS(アンチロックブレーキシステム)と銀色カラーが選べるようになりました。

農業用グレードは「アタック」。デフロックと超低速ギアがついてくるが、タイヤは塗装路向きのままなので、実力を発揮するにはタイヤを変えたいところです。

その他のホンダ アクティの特徴はエンジン

  • エンジンが後ろにある。空荷でも跳ねにくく、フルキャブでも重量バランスがいい。
  • 鳥居が二種類ある。ガッチリタイプを選ぶと、鳥居までの実質的な二台の長さが1905mmとやや短くなる。スリムタイプだと1920mmとなるが、コンテナの形状によってはこの差で一列積めるかどうかの差が出ます。
  • すべてのグレードにパワステが標準装備
  • 運転席エアバックは標準装備で、助手席エアバックはオプション。ABSは「SDX」と「タウン」のグレードに装備できます。
  • 二万一〇〇〇円でキーレスエントリー(キーを差し込まずに遠隔操作でドアを施錠・解錠できる)と集中ドアロック、そしてパワーウインドーが追加できます。最近は田舎も物騒になり、施錠が大事になってきました。私も集中ドアロックはほしいと思っています。

えっ、こんな高く売れるの?! 独自オークションシステムで高額買取

軽トラ 「スズキ キャリ」「マツダ スクラム」

スズキキャリイ

※マツダ スクラムはキャリイのOEM

新規格になった初期型は、運転席が狭くペダルが左に寄っていました。しかし2002年に早くも大幅設計変更し、かなり広くなりました。セミキャブであっても大柄な人に対応できるようになりました。

また2005年にはフルキャブの「FC」グレードも追加され、用途に応じて選べるようになりました(スクラムはセミキャブのみ)

2001年からタイミングチェーン式の新型エンジンに切り替わっています。タイミングベルト切れにないた人には朗報です!

現行モデルはギア比も変わり、巡航時のエンジン回転数も抑えられて快適になってます。

副変速機は4WD/5MT全車に装備。デフロックは農業用グレードの「農繁仕様」だけに装備しています。

鳥居までの正味荷台長1940mm、荷台床の長さ2030mmクラストップ。しかし、その分しわ寄せが座席の薄さにきているようです。

また、荷台が完全に分離できる構造なので、堆肥などを積んで錆びやすい人は交換もできます。

スズキ キャリイ・マツダ スクラムの欠点は、車体中央にエンジンがぶら下がっていることです。とくにセミキャブだと障害物を乗り越えるときに腹をこすりやすい。フルキャブは前が重く、重量バランスが悪いです。

細かいつくりを見ていくと、コストダウンが行き届いているきらいはあるが、昔ほどあからさまな装備の省略はなく、間欠ワイパーや助手席サンバイザーなど必要なものは一通りそろっています。ただし、エアバックはエアコン・パワステ・ABSなどとともにフルセットオプションであります。これを装備しないと、シートベルトの制御装置までグレードダウンするのはどうかと思います。

 軽トラ ダイハツ 「ハイゼット」

ダイハツ ハイゼット

ダイハツ ハイゼットは、1994年に登場した旧規格車の幅を広げたのが新規格モデル。基本設計は古いが、2004年に顔と内装を一新し、2007年末にはタイミングチェーン式エンジンを搭載し、エンジンはピカイチになりました!

キャリイFCと並んでトラックらしくオーソドックスな構成。前が重く重量バランスが悪い。

2004年のダイハツ ハイゼットの変更で鳥居まで正味1940mmを確保しましたが、キャリイ同様、運転席の後ろにえぐりがあり、荷台床長は2020mmとなっています。

ダイハツ ハイゼットの注目すべきは直径の大きいタイヤ、145R13というタイヤが選べること。オーダー時に5250円追加でOK。轍によって腹がつかえやすい農家にとって何よりありがたい仕様です。

ただし、なぜかおとなしい塗装用タイヤなんです、悪路走破のために装備するにだから悪路用タイヤをつけてほしいところです。

なお、タイヤの買い替えやスタッドレスタイヤの購入の際には要注意です。145R12セール品の倍の値段は覚悟していたほうがいいです。

ダイハツ ハイゼットの農業用グレードは、副変速機を備えた「農用スペシャル」と、さらにデフロックと豪華装備を備えた「エクストラ」があります。「スペシャル」「パワステエアコンスペシャル」のグレードは副変速機が省略されているがデフロックは装着可能です。

安全装置は全てオプションだが、運転席エアバックだけ装備(同時にシートベルトもグレードアップ)できます。

軽トラ 三菱 「ミニキャブ」・日産 「クリッパー」

三菱 ミニキャブ

※クリッパーはミニキャブのOEM

三菱 ミニキャブはセミキャブタイプながら、後輪が若干前寄りに付いていてホイールベースが短めなのが特徴的です。セミキャブの中では内輪差が小さくなります。

アゼの乗り越えにも若干有利です。しかし、そのぶん荷物の重さが後輪に集中しやすいという欠点があります。

他社のデフロックと比べて、ミニキャブは自動的に作動する「LSD」が付けられてます。

三菱 ミニキャブは最近ダッシュボードのデザインがマイナーチェンジし、洗練されてます。限定色の黒ボディが登場し話題になったが、現在は生産終了して銀色に変わっています。

三菱 ミニキャブは農業用グレードは「みのり」で、強化サスペンションとオフロードタイヤが付いています。LSDはオプションになります。他グレードにも「マイティパック」として選択可能なのは親切です。なお、ベーシックグレードの「Vタイプ」は副変速機が省略されています。

ヘッドライトを消し忘れても、自動的に消えるのは目新しいです。

安全装備は全てオプション。運転席エアバックだけ、助手席エアバックとセット、そしてABSが選択できます。

 

軽トラ スバル 「サンバー」

スバル サンバーは四気筒リヤエンジン、四駆独立サスペンション、そしてスーパーチャージャー仕様もある超個性派な軽トラです。

その個性を支持するマニアが多かったが、残念ながらまもなく生産終了だそうです。その先はハイゼットのOEMになります。

すでにワゴンタイプは切り替わっています。生産終了のアナウンスが出てから最終形を求めているマニアも多いです。

おもしろいのはハイルーフ仕様で、左側のミラーだけ前についています。これは視線移動も少ないし、左前角の位置を把握するのに役立ちます。赤帽仕様を市販品にも反映したものです。

スバル サンバーは「TC」グレードにはパワーウインドー、集中ドアロック、キーレスエントリーが付いている。「TB」にも後付け可能です。

スバル サンバーの農業仕様は「TBプロフェッショナル」で、JAサンバー(4WD・5MT+EL、4WD・3AT)を一般市販化したものです。といってもオフロードタイヤや歩み板対応アオリが付いた程度で、現行サンバーではデフロックはないです。

廃車の費用が一切無料[廃車らぶ]

下取り0円の車も高価買取り致します!

軽トラックパーフェクトマニュアル―軽トラックで人生をもっと楽しむための本 (ものづくりブックス)

ad

関連記事

農ガール、農ライフを読んで

なぜ「農ガール、農ライフ」を選んだのか 田舎で養豚での自分が味わった経験と、農業をやってい

記事を読む

田舎の確定申告事情

3月は確定申告の忙しい時期 個人事業主・フリーランスの方は2月、3月は確定申告に忙しい方もいる

記事を読む

no image

田舎では運転のスキルが必要最低条件、大人の証になる3つのスキルとは

田舎では車の運転ができて初めて大人の仲間? 巷では、田舎と都会を比較した話題が

記事を読む

肝臓にやさしい3つのお酒の飲み方

肝臓にやさしいお酒の飲み方 先日、テレビをみていたらナント「肝臓に負担が少ないお酒の飲み方

記事を読む

no image

田舎で大人気の軽トラについて その2

農家・田舎仕様の軽トラの性能とは? 前回からの引き続き、田舎で大人気の軽トラに

記事を読む

no image

田舎で大人気の軽トラについて その3

軽トラ[/caption] 軽トラの魅力的な農業仕様設定 軽トラは本当に農業向

記事を読む

no image

事業主から会社員へ戻りました

2017年の一年間は環境の変化が一番多い一年だった。 今まで稼業の養豚場を再建しようと、必死に

記事を読む

no image

田舎で良く使われる人気のDIY用具とは?

  田舎で良く使われるDIY用具とは? 田舎では、実は良く疲れ

記事を読む

田舎とスーツと手ぬぐいと僕

田舎とスーツと手ぬぐい わたくしの地元・田舎ですが、思っている以上にスーツ姿の方を見かけません(笑

記事を読む

no image

田舎はイオンが大好き!?

ちょっとした田舎、田舎の都市部。田舎の都会にあるイオンモール。 本当に田舎の人達に大人気ですね。み

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ad

結局これが一番コスパが良い!iphone6sのケース

なんでiphone6sのケースがほしくなった iphones

農ガール、農ライフを読んで

なぜ「農ガール、農ライフ」を選んだのか 田舎で養豚での自分が

ブログを書き続けるのがしんどい方へブログを続ける方法

ブログを書き続ける方法 ブログを書き方でどうしても続けるのが難しい。

田舎の確定申告事情

3月は確定申告の忙しい時期 個人事業主・フリーランスの方は2月、

no image
ブロガー必見!iPhoneの音声入力とgoogleドキュメントで簡単文章作成!

iPhoneの音声入力をためしにやってみてるんだけどこれ結構使えるね

→もっと見る

PAGE TOP ↑