*

田舎では運転のスキルが必要最低条件、大人の証になる3つのスキルとは

公開日: : 最終更新日:2013/03/23



田舎では車の運転ができて初めて大人の仲間?

巷では、田舎と都会を比較した話題が数多く出ておりますが、その中でも都会と田舎で求められるスキルに違いがあるのが、「運転スキル」です。

もちろん、仕事上での経験、スキル、そして学力などはもちろんですが、そのベースとなるのが「運転スキル」です。

田舎で生き残るために必要な3つのスキルとは

1.AT(オートマ)を運転できる

これは基本ですね、そしてランクがあり、軽が一番下のランクで排気量が大きくなっていくにしたがって、ランクが上がっていきます。

人の移動、小さい荷物の移動、など生活と密着している、いわゆる「足=自動車」という段階です。

さらに、車庫入れ、玄関までの横つけ駐車、合流地点でのキビキビとした合流など等そのあたりがスムーズだとポイントが高いです。

 

2.軽トラが運転できる(MT)

これは、田舎特に農業・畜産ともにですが、この名車に乗れなければ、仕事が出来ません(笑)

軽トラの便利なところ

  • 荷物が積める(収穫した野菜、仕事道具、コンテナ、ちょっと乗用車には大きい荷物などなど)
  • 汚れてもへっちゃら(逆に汚れている方が使い込んでいて味がでますww)
  • パワーがある(MTはちがうべよ~)

軽トラを坂道発進なんて当たり前、見事なギアチェンジをヤッケ姿のじぃさまやモンペ姿のばぁさまが行ってます。(じぃさま、ばぁさま世代はMTが主流)

じぃさま、ばぁさま世代はATは認めず、軽トラ乗れて車がのれると認識します。

3.トラックや特殊車両をのれる

軽トラの発展系ですが、やはり「トラック」を乗れると格段に周りの目は変わります(笑)

トラックは2tトラックが主流ですが、つわものどもは4tトラック、10tトラックと乗り回します。

10tトラックになってくると、元トラック野郎の方が多いですが、やはりちらほらいます。

そして、特殊車両とは、耕運機・トラクター・フォークリフト・ユンボ・ショベルカー・ダンプなど等になります。

特に特殊車両で意外と貴重で人気なのが、ユンボです。

ユンボとは、一般には油圧ショベルパワーショベルバックホー等と呼ばれる建設機械の呼称のひとつで、日本においてはレンタルのニッケン登録商標(商標登録第2086745号)である。(Wikipedia参照)

ユンボを乗りこなせると日当5万円が相場らしいです(驚)

 田舎で大人の証は運転スキルとお話をしてきましたが、要は慣れが大きいです。

じぃさま、ばぁさまがのっているので、軽トラはすぐに乗り回せますし、トラックも横幅や荷物積んだときのブレーキや発信の仕方に慣れてしまえば、問題ないと思います。なので自分の敷地内でガンガン乗り回して、運転スキルを磨けば、あしたから君も田舎でも大人のまなざしでみられると思います!(笑)

ad

関連記事

田舎で大人気の軽トラについて その4

どんな軽トラを選ぶ? 軽トラ各種のここが満足、ここは不満ということをあげていきたいと思います。

記事を読む

no image

田舎で大人気の軽トラについて

田舎の必需品!軽トラ活用術? 田舎や農家、ましてや農場で一家に一台、いや、一人一台

記事を読む

no image

田舎で大人気の軽トラについて その2

農家・田舎仕様の軽トラの性能とは? 前回からの引き続き、田舎で大人気の軽トラに

記事を読む

no image

田舎で大人気の軽トラについて その3

軽トラ[/caption] 軽トラの魅力的な農業仕様設定 軽トラは本当に農業向

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ad

結局これが一番コスパが良い!iphone6sのケース

なんでiphone6sのケースがほしくなった iphones

農ガール、農ライフを読んで

なぜ「農ガール、農ライフ」を選んだのか 田舎で養豚での自分が

ブログを書き続けるのがしんどい方へブログを続ける方法

ブログを書き続ける方法 ブログを書き方でどうしても続けるのが難しい。

田舎の確定申告事情

3月は確定申告の忙しい時期 個人事業主・フリーランスの方は2月、

no image
ブロガー必見!iPhoneの音声入力とgoogleドキュメントで簡単文章作成!

iPhoneの音声入力をためしにやってみてるんだけどこれ結構使えるね

→もっと見る

PAGE TOP ↑